カテゴリ:時しらず( 2 )
可愛い子猫さん♪
我が家の庭に時々遊びに来る子猫さんです♪
f0216489_1759584.jpg

ご近所で暮らす、眠り猫さんの何代目かの子孫であることは、

白と黒の、その風貌から明らかです♪
f0216489_17542547.jpg


あどけない表情が、とても可愛らしいです♪
f0216489_17554821.jpg

まだ、この子は、小鳥さんや樹木さんとの、

共通の言葉を解す、自然界の真実の世界には、

繋がっていらっしゃらなかったようで、

久しぶりに、めずらしく小鳥さんが、

猫さんに激しくさえずっていたところを見たのでした。


子猫さんが、樹木の上でさえずる小鳥さんを、

見上げていたときに、写させていただいた写真です。
f0216489_17571353.jpg



人間が飼ってしまう生き物は、人間の暮らしや、

精神の影響を受けて、真実の世界の言葉を話すことが、

できない子が多いものです。


でも、人が、本当にバランスのとれた愛で命に接するとき、

人も、飼い猫さんであっても、自然界の言葉を取り戻します。


私にとって、小鳥さんの存在と、猫さんの両者の存在は、

「情(じょう)」と、「真の愛」の違いを知るための、

バランス感覚を学ぶための、かけがえのない恩師であります。


小鳥さんを深く愛するからといって、

小鳥さんを守るために、猫さんを追い払ったりすることは、

自然界の神様からは、してはいけない行為であると、

本当に厳しく、教えられました。

その心は、どちらかにかたよった、情(じょう)だからなのです。


猫さんを子供のようにかわいがってしまう人は、

人の情(じょう)の世界しか、愛をまだ知らない状態であります。


情(じょう)を越えた愛を持つようになると、

彼らが「自分の」子供のような存在ではなく、

大自然の一員であることが、次第に分かってくるのです。



野性の小鳥さんや樹木さんという存在を通して、

真実の愛や、自然界の摂理を知ったとしても、

もし、小鳥さんを、猫さんの危険から守る、という考えを、

少なからず持っているならば、

情(じょう)の病(やまい)においては、結局は、

どちらも一緒になってしまうものなのです。


神様は、猫と鳥、どちらかの存在にかたよることなく、

また、彼らを手なずけたり、可愛がったり、

何か物を与えるという、情(じょう)の発露からではなく、

存在の実存を理解することで、心から両者を愛せたとき、

不調和なことはなくなるのだとおっしゃいます。


私も、まだまだです。

この写真を写しましたとき、この子猫さんにも、

「可愛いね♪」っと、心に思ったことを、

素直に、言ってあげればよかったな、と思うのです。。


時々、庭を横切る彼に、話しかけても、

私には、まだこの子猫さんとは、話ができません。


でも、いつかきっと私も、情(じょう)を乗り越えた暁に、

この子猫さんと話せるようになれたらいいな、と思っています。


みつ花
[PR]
by kotorihua | 2013-01-09 18:51 | 時しらず
カラスさんの美しい羽衣
いつもの通り道を自転車で通りかかると、

この日は、カラスさんが、横断歩道を歩いていました♪
f0216489_17124522.jpg

寒くなり始めの、11月中頃の写真です。

カラスさんの翼は、明るい秋の陽射しの中で、

美しい青い色をしていたので驚きました♪
f0216489_17134058.jpg

本当は、パソコンの画面よりも感度の高い、

カメラの液晶フィルターであれば、

もっと色鮮やかな青い色に見えます。


彼らが、今日も明日も、偶然が重なった、何らかの形で、

神様に許された食事を摂っていらっしゃる♪

そう思えるだけで、私はとても幸せです。。


信号待ちをしている間に、

「車に気を付けて、頑張れ♪」と、心の中で声援を送って、

人通りも、車も多いこの交差点を、

少しだけゆっくりと通り過ぎました。


今日は、この商店の立ち並ぶこの場所を、通り過ぎるだけでなく、

所用があってやって来ました。

ふと見上げると、カラスさんが二羽で一緒に、

仲良く並んでいらっしゃいます♪
f0216489_1714334.jpg

彼らの恋の季節も、子育ても、春夏秋冬、

一緒に過ごしてきました。

彼らも、私たちのすべてを見守ってくださっています♪
f0216489_17162752.jpg

優しく吹いている風が、カラスさんの羽衣をなびかせて、

素敵なコートをお召しになっていらっしゃるように見えます。
f0216489_17165480.jpg

ふわふわの、コートもお帽子も、

彼らが自然界からいただいた、季節の羽衣です。


みつ花
[PR]
by kotorihua | 2013-01-09 17:38 | 時しらず



古えの奥義・天の鳥船と伝説の小鳥たち
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31