人気ブログランキング |
2012年 11月 08日 ( 1 )
アトランティスとムー
昨日の冬至の日に、とても大きな気づきを、

小鳥さんによって与えられました。

私の中で失われていた男性性を完成させるために、

本当に必要となる心構えというものを、

日々の、日常の心を通して神様は教えてくださいました。

f0216489_17402636.jpg


そのおかげであると思うのですが、

今日は、ジョウビタキさんのメッセージを、

他の小鳥さんとの共振を介さずに、

直接お伺いすることができるようになりました。


★★★

みつ花、ペンを取りなさい。


常夜灯は、常に自ら油をさし、そのことによって、

天使や神々に、火を灯されます。


小さな努力、毎日のたゆまぬ努力は、

積み重ねることによって、大きな功績となります。


目先のことにとらわれず、人の心に流されず、

自分を律し、制することができる者に、

神々は働きかけるのです。


感謝の気持ちだけが、すべてを受け取ることを可能とならしめる、

巨大な器となります。

そこに火が灯されるとき、闇にも光が届くのです。


新たな兆しは、かつて存在していたもの。

だからこそ、誰かがその暗闇、無明に火を灯せるならば、

時代は変わるのです。


その明りに導かれるものたちは、おのおのが、

自身の内側に眠り続けている、

いにしえの自分の能力を思い出します。


眠り続ける叡智は、地上のすべての命が宿す情報なのです。

宇宙にも遍満しています。


鳥たち天使は、それら叡智を守り続ける、

神の使いなのです。


☆☆☆


かつて存在していた、という新しい兆し、

その叡智とは、何かと考えていましたら、

メジロさんが窓辺に飛んできて、さえずりながら教えてくださいました。


★★★

雲の上のその土地は、

「雲上人(うんじょうびと)」、「雲殿(うんでん)」ともいう。


みつ花の見つけ啓(ひら)く楽園は、

美しい楽園、約束の大地。

雲の上であり、今ここにも反映されています。


「やがて来る大地」、それが「アトラスト」、

「アトランティス」。


☆☆☆


「アトランティス」と呼ぶ人もいれば、

「天国や楽園」という人もいることでしょう。


神様の世界では、量子の世界である非物質を、

現実に存在する、「雲」のような気体として表現なさるので、

非物質である、エネルギー体の天国や天使を、

「雲の上」とか、「雲上人(うんじょうびと)」と呼ぶのですね。


「雲上人(うんじょうびと)」といえば、中世の日本では、

宮中に勤め、住まう人のことを指しましたが、

本来は天界に住む、叡智のエネルギー体のような、

高貴な、非物質的存在を、「雲上人(うんじょうびと)」と、

呼んだのでしょう。



天の領域、魂の領域、量子物理学の、量子の世界のような、

「雲の上」の領域を、古代から呼ばれるように、

「神々のアトランティス」、「雲殿」と表現するとしましたら、


「ムー文明」や、プラトンの伝える「アトランティス文明」は、

現実の物質や、肉体次元、原子の生成のように「泥的なるもの」に、

近い表現であると思われます。


きっとこの表現ことを、日本のことわざでは、

「雲泥の差」というのだと思います。


量子物理学の場である、神の世界の「雲」と、

原子の鋳型を構成している、現実の世界の「泥」との対比。

(神々の世界では、物質の原子は、丸い泥団子で表現されます。

樹木である神々が、泥団子の数を違えるだけで、様々な物質が、

生み出されるのです。)



しかし物質であるこの現実の世界は、

もとは非物質である量子の世界から発せられた、

設計図が基となっているのです。


はじめのよき想いが、やがて、「ついに(アットラスト)」、

物質世界にたどり着き、良き世界を創る。


ついにたどり着く「アトランティス」は、因果応報のように、

はじまりの心が、非物質が、現実の世界に反映されるという、

深い意味を持つ言葉なのでしょう。

その責任は、一人一人の肩にあるように思います。


そのことを知ることが、現実を大きく変えてゆく力になることを、

神様は、こうして人間に教え伝えてくださったのだと思います。



今日は、「雲泥の差」という言葉の、真の意味と、

「アトランティス」という言葉が、「因果応報」によって与えられる、

「約束の大地」という意味でもあることを、

小鳥さんを通して、深く教えていただきました。


本当に私、神様に、大自然の生き物さんたちに、

感謝の気持ちでいっぱいです。
f0216489_17564116.jpg


f0216489_17574379.jpg

(2012年11月7日)
昨日、楽園の天使たちが、雲と一緒に舞い降りた庭です。

みつ花
by kotorihua | 2012-11-08 18:04 | 神々からのメッセージ



古えの奥義・天の鳥船と伝説の小鳥たち