雀鷂(ツミ)さん、自分を育てるということ
雀鷂(ツミ)さんは、私に、勇気を与えてくださる小鳥さんです。

物事の概念、良い、悪いの判断を手放し、


良いことしか、起こっていない、

この自然界の仕組みを、どこまで信じ、

愛し、受け入れることができるか。


心を見守っていてくださる、崇高な小鳥さんです。
f0216489_941273.jpg

先日、森への帰り道で、お会いした雀鷂(ツミ)さんが、

昨日は、我が家のそばに来てくださって、

私のことを、心から励ましてくださったのでした。


こちらは、今年生まれた、

女の子の雀鷂(ツミ)さんです。


何枚も、写真を写させてくださったのですが、

その佇まいは、何も恐れず、

雛さんらしく、あどけないほどに、かわいらしく、

この現実に生きて、存在していらっしゃるのでした。


そばには、一羽の、森のカラスさんがいらっしゃって、

撮影をサポートしてくださっていました。


お互いを、信頼する。

仲間を信頼する。

心から信じるところに、

ゆるぎない安心というのは生まれる。


そして、動じないことによってのみ、

不動心というのは、育つこと。


それを教えてくださるのが、森のカラスさんと、

この雀鷂(ツミ)さんだったのでした。


現実に、起きている、さまざまな現象の、

その由来というものを紐解いてゆくとき、

最終的には、自分自身の恐れの心というものが、

あらゆる現象を、生み出し、引き寄せているように、

見えること。

でもそれは、真実ではないのです。


だからこそ、その恐れを、きっぱりと手放すことができたとき、

その、引き寄せの仕組みから、解き放たれて、

自由となることができるのだと、

教えてくださるのです。


みつ花
[PR]
by kotorihua | 2016-12-13 09:19 | Ladybird
<< 再び、美しいツグミさん ツグミさん >>



古えの奥義・天の鳥船と伝説の小鳥たち
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30