振る舞いによって導くもの
優しい鳥さん、崇高な鳥さん、

今日は、教師のように凛と。

あるときは、本当に無邪気にそばに来てくださる。


さまざまな種類の小鳥さんが、

さまざまに振舞ってくださることで、

私は、いつも、心を律したり、癒されたり、

向き合ったりして、精神を整えています。


春の間、ムクドリさんは、子育てをなさりながら、

その巣立ち後の雛さんを連れて、

裏庭に、よく訪ねてくださっていました。



私に、精神が静寂を保てるようにと、

裏庭の低木の上で、手が届くほど近い場所に、

いつも、止まってくださっていました。


電線に止まるお姿は、

もちろん凛々しいのですが、

距離が遠いものですから、

「小さくてかわいい」と、感じていたのですが、


30cmほどのお近くで、そばにたたずんでいますと、

さすがに、ムクドリさんは、

本来は、海を渡って長距離の旅ができることが、

「なるほど」と、納得できるほど、

翼や胸の筋肉が強く、

雨よけの翼もしっかりとしています。


そして、何よりも、彼らの本質である心が、

凛として、ゆるぎなく、非常にたくましいのを感じるのです。


静けさを保てば保つほど、

彼が、私のか弱い精神を、「これから鍛える」、

という、お気持ちが伝わってきます。


それからというもの、ムクドリさんは、

そのつど私に、難しい心の操縦というものを、

教えてくださっていました。


心の操縦は、空(くう)を飛ぶために、

絶対の無の領域の、孤独を知り、

あらゆる恐れに動じず、

それに耐えうる精神こそが、

仲間とともに生きることができる、と教えてくださるのです。


弱音をはかない。

甘えない。

嘆かない。

過去を振り返らない。



そして、恐れ自身に、向き合うことで、

その恐れを超えてゆくことを、

ムクドリさんは、私に教えてくださいました。


昨日の記事にもあるように、

忙しい毎日の中ではありますが、


心に向き合うとき、

同時に、心の逆の側面が、

押し寄せてくる状態、というものに直面しました。


いつもは、その影を避ける方法を、

ムクドリさんは教えてくださいました。


全力で日々をがんばる、ですとか、

電磁波を避ける、ですとか。



あるいは、電磁波に対して進化する、

という時期もあり、さまざまな訓練を、

さりげない日常のなかで、

日々与えてくださっていたのです。


しかし、昨日は、

ムクドリさんは、少し嬉しそうな表情をなさってから、

どこかへ飛んでいってしまいました。


そして、私は、もう一人の負の私に、

本当の私ではない、私に、直面させてくださったのです。


弱音を吐く私、弱くて、母を求めるような、

嘆く私に、直面させてくださったのです。


そうして、それから、何を選択するのかを、

自分自身の選択に、ゆだねられているように感じて、



私は、負の私を、

他山の石(たざんのいし)として、

この状態を繰り返すという、人間でのあり方を、

きっぱりと捨てようと、選択をしたのでした。


人生というのは、選択です。

何を選ぶのか。

どのような人間になるのか。

魂の位置を、どこに据えるのか。



春からずっと、そして、

出会ってからずっと、ムクドリさんは、

私を鍛えてくださる先生として、

いつも見守ってくださっていらっしゃるように思えます。


そして、もちろん、精神的な、大きなギフトを、

与えてくださるのです。




今日のムクドリさんは、

いつもと違って、本当に嬉しそうに

柿の木に止まってくださいました。

そして、本当に久しぶりに、

我が家の庭の柿の実を、召し上がってくださったのです。
f0216489_9415912.jpg

(お写真は、すべて今日のもの。我が家の屋根に止まってくださる。

上がれなかった日の状態を、電磁波として見せてくださった日もあるので、

今日の写真に、私は感動しています。)



電磁波は、屋根の下にとどめられるもの、

アンテナを飛び交うもの。

電線を走るもの。など、数多く存在します。


埋没していた状態が、屋根の上に上がれるようになったことを、

伝えてくださいました。
f0216489_9425271.jpg



f0216489_9432699.jpg


ムクドリさんと一緒に行動なさる、繊細なオナガさんも、

私の成長のために、たずねてくださり、

柿の実を、召し上がってくださったのです。
f0216489_9474253.jpg

魄(はく)の住まう、電磁波の領域を超えて。
f0216489_948101.jpg




みつ花
[PR]
by kotorihua | 2016-12-02 10:59 | Ladybird
<< 夫婦和合の秘訣を伝授されて 優しい仕草 >>



古えの奥義・天の鳥船と伝説の小鳥たち
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30