山が応えてくださった日
今朝は、小鳥さんのさえずる心のお言葉が、

いつもよりも、はっきりと感じ取ることができて、

嬉しく思っていました。


すると、オナガさんが窓辺に来てくださって、

メッセージを伝えてくださいました。
f0216489_934931.jpg


★★★

みつ花、話してもいいですか。


いつも一緒に行動しています。

天の光と、魂が合一し、

天が、直接現実の世界へ働きかけているのです。


根を育てた春の力が、やがて芽を出すように、

今年は、多くの人々の心も、豊かに実りを迎えます。

一年の計(けい)は、春にあり。


山の力の始まりとともに、

人々の心に働きかけます。


みつ花、以上です。


☆☆☆

このようにおっしゃってくださいました。


*追記*

山並みの上に見える、神々の山々のことを考えていました。

緑豊かな日本の山々が連なっている様子。

そして、五月に見る、雪を頂いた雄大な山のことを考えていると、

ヒヨドリさんが、先ほど、メッセージをくださいました。

★★★

みつ花、話しても大丈夫だよ。


天降(あまふ)る山の、神々の力は、

この地に、力を注ぎに来てくださいます。


遠い山々の神々が、雄大な大自然の山の力を使って、

魂を救い上げています。


☆☆☆

「遠い山々の神々」というのは、五月に天降る、

富士山よりも、さらに大きな、

異国の山のことをいいます。


自然の力は、それぞれ特有の個性や、御業(みわざ)を持ちます。

どの国の、どの山々にも、人の魂を深く癒したり、魂を導き、

地上の命を育てる、偉大な力があるのだと思います。。


みつ花
[PR]
by kotorihua | 2013-02-07 09:13 | 神々からのメッセージ
<< 漢字の始まりの精密さ 「合一の神秘(ごういつのしんぴ)」 >>



古えの奥義・天の鳥船と伝説の小鳥たち
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30