シメさんの家族♪
シメさんがつがいで公園に現れてくださり、

お友達になってから、さらに数日後、

公園で、家族みなを紹介していただいたことがありました♪


公園を訪ねると、樹木の枝の中から、シメさんが飛び出して、

写真を撮りやすい場所に移動してくださいました。
f0216489_1149024.jpg

以前、写真を写させていただいたとき、

小枝が邪魔になって、なかなかピントが合わせられなかったことを、

覚えていてくださったのかもしれません♪


この日は、ツグミさんも、シメさんの止まっている位置の、

すぐ下で、このようにずっと同じ場所から、見守っていてくださいました。
f0216489_11494716.jpg

今年は、冬鳥さんがたくさんこの土地に集まって来てくださり、

本当に嬉しいです。ツグミさんからのはからいも大きいのだと、

本当に感謝の気持ちでいっぱいです♪
f0216489_1246345.jpg

ツグミさんは、今日のこの日を迎えることができて、

なんだかとても嬉しそうに、微笑んでいらっしゃるように

お見受けいたします♪


この日は、写真の腕も冴えて、

なんだかとても綺麗に写せたような気がしていました。
f0216489_1151339.jpg

小鳥さんがいらっしゃるところは、

いつでも絵画の中の、静謐な世界のように感じられます。


シメさんは、ずっと同じ位置に止まって、

モデルになっていてくださいました♪

とても凛々しい表情をなさっていらっしゃいます。
f0216489_1201116.jpg

後になってから思いますに、この方が、

シメさんの、リーダーの方だったのかもしれません。
f0216489_1204445.jpg


この写真を写させていただいてから、ほかのシメさんたちが、

皆安心して公園に舞い降りて、食べ物を探していらっしゃいました♪
f0216489_1251767.jpg


シメさんを写しておりますと、

ヒヨドリさんがさえずってくださり、こちらも写すようにと、

おっしゃって下さいました。


カメラを向けますと、そこには銀杏の木に洞(うろ)ができていて、

水がたまっているようです。
f0216489_1215446.jpg


それをヒヨドリさんが、その水を飲むことで、

皆にこの土地で暮らすための方法を伝え、

安心して仲良く暮らしているのだと、

教えてくださっているように、このときは感じました。


この記事をこうしてしたためていますと、

メジロさんがまた、メッセージをくださいました。

★★★

みつ花、話しても大丈夫だよ。


小鳥が人の前で水を飲む、ということは、

深い癒しを意味しています。


みつ花の心が、癒されることを願って、

ヒヨドリさんは水を飲んでくださいました。


それは、シメさんの領域に於いてなされた神事だったのです。

みつ花、良かったね…。


☆☆☆

そうおっしゃって下さいました。。


ちょっと、もう全然そのようなことは、気がつかなかったので、

私も今、本当にびっくりいたしました。。


早く載せたい写真でしたが、なかなか機会がなかったものですから、

こうして、ずいぶん後のご紹介になってしまったのですが、

本当にありがたいです。。
f0216489_12173125.jpg

私を癒すために、飲んでくださったお水だったとは。。。
f0216489_12181544.jpg

いつも近くにいらっしゃるからこそ、

わからなくなってしまっていることが、本当に多いものです。。



私が、遊びや、散歩だと思っていても、

彼ら小鳥さんは、本当に心から、助けようとなさってくださり、

たくさんの愛を持って、活動なさってくださっています。。


今こうしている時にさえも、メジロさんが数羽で訪ねて来て、

植木鉢にたまった水を、窓越しに飲んでいってくださいました。


私が癒されるように、そして、この記事を読んでくださって、

少しでも日々頑張ろうとなさっていらっしゃる方にも、

きっと、癒しにあずかれるようにと、

願っていらっしゃってのことなのだと思います。


みつ花
[PR]
by kotorihua | 2013-01-31 12:55 | 小鳥の暮らし
<< 非時香果(ときじくのかくのこのみ) 雛さんの初仕事♪ >>



古えの奥義・天の鳥船と伝説の小鳥たち
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30