キジバトさんからのメッセージ♪
先日、街の中を散歩していますと、

キジバトさんが電線から舞い降りてきて、

私の頭の上に止まるのではないだろうか。と思われるほど、

ふんわりと、近くに飛んできてくださいました♪


私は、その様子に、びっくりしてしまったので、

キジバトさんは、方向を変えて、そばの空き地に舞い降りました。
f0216489_16353649.jpg


f0216489_16365811.jpg

キジバトさんは、本当は、どうなさりたかったのだろう。。と、

考えてみたりします。。
f0216489_16374470.jpg


今朝は、キジバトさんが、窓辺のシュロの木の下で、

落ち葉の下に落ちている、種をついばんでいらっしゃいました。


その様子は、窓辺からすぐ近く、

そこにお日様の光が差し込んでいて、本当に綺麗でした。


そのときに、キジバトさんがメッセージをくださいました。

★★★

みつ花、話してもいいですか。


いつも一生懸命に生きていると、

本当に良いことがあります。


その輝きは、天の惑星、星と同じ輝きだからです。


星という字が、「日(ひ)を生(う)む」と、書くように、

そこには、物事の良い兆しを生み出す力があるのです。


どんなときにも輝く光は、命そのもの。

宇宙が、その命を守る器(うつわ)であるように、

良い兆しを育てるのです。


みつ花は、一生懸命頑張っています…。


☆☆☆

このようにおっしゃって下さいました。

本当にありがたいお言葉です♪


キジバトさんのメッセージも、

この後にも続くような感じを受けましたが、

今日の私には、これが精一杯でした。


昨日は、大きな気づきがありました♪

どんなに、難しい状況も、むしろ学ぶきっかけと考えるならば、

本当に学ぶ理由が見えてきます♪


むしろ学ぶために与えられている♪と思うと、

その気づきを、神様は喜んでくださるのです。


振り返ってみれば、難しい状況も、

難しいと思い込んでいた、幻想であったことを知ります。


みつ花
[PR]
by kotorihua | 2013-01-27 16:58 | 神々からのメッセージ
<< シジュウカラさんの巣立ち♪ 小さきものを育む畑(2) >>



古えの奥義・天の鳥船と伝説の小鳥たち
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30