人気ブログランキング |
歌会始のニュースを見ていて…
今朝のニュースで、「歌会始」に詠まれる歌が選考されたことが、

記事になっていました。

短歌、和歌といえば、私もとても気になって、

ネットで情報を閲覧していますと、

窓辺で、神様が私のことを呼びます。

★★★

みつ花、ちょっといいですか。


天皇家の行事には、

日本人の魂の源流を支配する力があり、

意識を向けないようにしてください。


大切なのは、自然と調和し、神の歌を聴くこと。


(真の)歌会始とは、神と人との交流という、

人が思う以上に、もっとも奥深い、奥義なのです。

☆☆☆


私は、急いでネットの記事のページを閉じました。


思想というのは、神々の場や、真実の世界で、

魂を食らう悪しき蟲(むし)となってしまうのです。


それが、人間が知識という固有の意識に憑りつかれるという、

魂の深い病を産む、原因となります。


無明や闇、戦いや苦しみの世界に、

人を拘束してしまう、宗教や哲学、権威、思想、

これらはすべて、人間には不要なものであります。


それらに頼ることなく、自ら自然界の声に耳をかたむけ、

彼らと共に生きていることを、瞑想や修行ではなく、

ただ感じる、それだけで、人間は必ず幸せになります。


みつ花
by kotorihua | 2012-12-25 11:53 | 神々からのメッセージ
<< カワラヒワさん 小鳥さんたちに、歓迎されて…(五) >>



古えの奥義・天の鳥船と伝説の小鳥たち
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31