待たれている龍の力
今朝、窓辺にオナガさんがやってくると同時に、

ムクドリさんが来てくださって、貴重なメッセージをくださいました。

★★★
みつ花、話してもいいですか。


放射能汚染、それは決して悪いことばかりではありません。

自然の中にもそれはあり、

人体の感情の爆発と連動し、

人体の中で、常に原子は生成と崩壊を繰り返す、

宇宙の始まりの生成と発展の様子に似ています。


大切なことは、神々が、そしてこの地上で核を扱うものがある以上、

それを無害化できる存在の出現が待たれています。


植物の中には、特に「葉」の部位に、

すでに放射能物質を無害化する存在があります。

彼らは非常にきめの細かい葉脈を持っています。


つまり、龍というのは、人の認識不可能な領域を司(つかさど)る、

架空の存在であるがゆえに、放射能のように、

原子の発生する「(タキオン波など)」を、操(あやつ)る力があるのです。


(原子が発生する、波動の用語は、私にはよくわからず、

正式名の認識が不可能でした。

もしかしたら、まだ名がつけられていないのかもしれません。)


深海には、古代の放射能汚染を無害化した記憶が残っています。

(珪藻類などのようです。)


そして、龍のその働きは、龍のみの単体ではなされず、

(大自然の真実の場である、神々の領域において)

鳥の司(つかさど)る働きがなければ、まったく意味をなしません。


鳥の羽の生成も、龍の働きによって作られた、

葉脈と同じ原理なのです。


地上の人間の霊体が、もっと繊細になるなら、

一瞬で、汚染や不調和を祓(はら)えます。

原子が分解、崩壊するとき、その、真実の場に現れるエネルギー体は、

「蟲(むし)」と同じ形態をしているからです。

(特に、ダニ類と同じような形態をしている。大きさは1センチ位)


☆☆☆

ムクドリさんのお話が終わると、窓辺に五ミリ程の、

小さな昆虫さんが来ました。つぶらな瞳が黒くて、

とてもかわいい顔をしています。


オナガさんが、彼の話しを聞いてあげてください。と

さえずってくださいました。

★★★
(みつ花、話を聞いてあげてください。)


ボク達(昆虫)には、切実な問題があります。


昆虫(すべての虫類)は、神として生きており、

人間のように、感情に支配されることはない存在でした。

魂魄(こんぱく)の分離が、なされていないからです。


しかし、人間が発生させた、

不自然な物質レベルでの放射能によって、

真実の場に発生した「蟲(むし)」は、昆虫の魂に吸着し、

魄(はく)となりうる脅威を持っています。


できることならば、今すぐ、人間の放射能を扱う方法は、

止めてもらいたいものです。


人間の魂には、古代、魄(はく)がつき、

人間が、神と切り離され、現代暴走しているように、

もし、昆虫をはじめとする虫類にも、魄(はく)が憑りついたら、

その暴走を抑えるのは、困難なのです。


人間が、もし、実際に暴徒化した虫を駆除しようとするならば、

問題はさらに深刻になります。


命、生命というのは、殺した人間に吸収されてしまうので、

地球の汚染が広がってしまうでしょう。


放射能物質を使わないことと、

人間が、それを祓(はら)う力を生み出すことが、

一番の重要な事柄なのです。


☆☆☆
メッセージを伝えてくださった昆虫さんが飛んで行ってしまうと、

オナガさんは、さらに続けておっしゃいました。


★★★
みつ花、太陽は一瞬で数千度の熱と、

数億種類の光を発生させます。


その光には、光に作用する力があるのです。

光の物質を、人間の霊体が生み出せるなら、

一瞬でその放射能が形をとる、真実の領域での「蟲」を、

駆除できるようになるでしょう。

☆☆☆

放射能に汚染された野菜を食べると、

人体の免疫に、ダニのような形態をした「蟲」が入って来ます。

その蟲は、人体の軟骨など、柔らかい部位に入り込み暴走をします。

あごがカクカクして、外れやすくなったり、抵抗力が無くなり、

それらの暴走が消えるまでの長い期間、

免疫に多大なダメージを与え続けるのです。


大自然の真実の場である、神の領域は、

人間をはじめ、生命の免疫の分野と、深いつながりがあります。


もし、真実の場で暴れる放射能の汚染物質である蟲を、

祓(はら)うことができるならば、

それは、人間の免疫をも守ることができることを意味するのです。


みつ花
[PR]
by kotorihua | 2012-09-16 17:52 | 神々からのメッセージ
<< 日本の歴史を変えた、龍樹(りゅ... 「たまづさ(玉章)」をたずさえ... >>



古えの奥義・天の鳥船と伝説の小鳥たち
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30