猛暑について問う
★★★
猛暑は、人間が作り出したもの。

人の欲望(内なるもの)によって加速。

人が、神の意に添うようになるまで、それは続く。


みつ花たちの振る舞いは、それに作用できる。

自然界を大切に思う思いが、それを緩和する。

そのためのブログである。


太陽は人に反応しているがゆえに、みつ花たちが作用できる。

風を呼ぶ。

雨が降る。

潤う。

緑が育つ。

☆☆☆



★★★
みつ花、話してもいいですか。


今日はとてもいい日です。

みつ花たちが、森へ来てくれました。


皆、心がうきうきします。

みんな、二人が大好きです。

みつ花たちもくつろいでね。


以上です。

☆☆☆


上記のメッセージは、まだ夏の暑さの厳しかったころ、

あまりに暑い日でしたので、自然界の樹木さんや小鳥さん、

昆虫さんたちに、ねぎらいの言葉をかけに、出かけたときのことでした。


しんと静まり返っていた森は、いつの間にか小鳥さんのさえずりで

とても賑やかになりました。


そうすると、さわやかな風が吹いてきて、

樹木さんたちも喜んでくださいました。


樹木さんの葉から発する樹液が細かい霧のように、

爽やかに森を渡ってゆきます。


私たちもどんなに心から癒されたかわかりません。


誰かを元気づける。

言葉をかけてあげる。

優しく見守ってあげる。


雨の少ないときは、一緒に悩んで、励ましてあげる。

(樹木さんにはいつも、大丈夫だから心配するなと、

こちらの方が勇気づけられてしまいますが。)


それでも日々の、ささやかな行為が、生き物である命にとって、

どれだけ力になるかわかりません。

それが自然界にとって、とても大切なことであると、

教えていただきました。




★★★
みつ花、話してもいいですか。


喜びは常に与えた者とともにあります。

与えるものは、与えられるからです。


だから神こそは、常に恵みとともにあるのです。


みつ花たちも、多くの人々に与え、多くの神々に与え、

喜びを享受してください。


みつ花、大好きだよ。

☆☆☆


みつ花
[PR]
by kotorihua | 2012-08-31 19:34 | 神とつながる
<< 平和の礎(いしずえ)を説くメジロ 神々が守り抜いたもの >>



古えの奥義・天の鳥船と伝説の小鳥たち
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30