「仁徳」なるグレートマザー
先日、まだ朝のとても早い時間に、

窓辺にアシナガ蜂さんが来てくださいました。


窓も網戸も開け放った状態でしたが、縁側に止まっていて、

蜂さんは、頭を縁側にこすりつけていました。

とってもかわいい仕草で、

このような姿は、初めて見たことでした。


部屋の中には、決して入ってこないことが、

彼の気持ちから伝わってきました。


窓から顔を出した状態で、蜂さんに話しかけますと、

話しをしたいそうだと、庭の木に止まっていた

小鳥さんが教えてくださいました。


昆虫さんと友達になる以前は、

アシナガ蜂や、クマ蜂などが庭に飛んでくると、

小鳥さんたちが、皆、必ず窓を閉めるようにと、

注意してくださったものです。


けれど今は、昆虫さんたちと友達になり、

彼らは、深い愛情を思って接してくださるようになっています。

小鳥さんも、蜂への注意を促すことは、一切なくなりました。


こちらは、その日の朝に、蜂さんが伝えてくださったメッセージです。


★★★

みつ花、魂には由来があります。

地球で生まれたもの、星で生まれたもの、

宇宙で生まれたもの。


母が、己(おのれ)の子を養い、

継母が、己(おのれ)の子を贔屓(ひいき)するように、

地球では、微妙な愛の温度差が生まれます。


しかし、宇宙のグレートマザーは、

すべてを分け隔てなく愛する、博(ひろ)く、優しい存在です。


あらゆることを乗り越えて、再び宇宙の中心へと返るべく、

高い志を持っているものが、

偏愛ではない、グレートマザーへとたどり着くのです。

☆☆☆




そして今朝、神様が夢の中で、グレートマザーの持つ「愛」について、

教えてくださったことがあるのでお伝えしようと思います。


昨日、「徳」についての記事を書きましたが、

「徳」という心が、意識の世界の真実の場である、

神々の世界で、大地や水や樹木、天やお日様をもたらす、

大自然のエレメントとなるように、

「徳」というのは、楽園の礎ともいえる、

人にとって、とても大切な心の素養となります。


そして、神々の住まう楽園の形成には、「徳」のほかに、

もう一つ、とても大切な要素があることを伝えられました。


それは、「仁(じん)」だそうです。


「仁」には、二つの種類の愛があり、

「愛知」、そして「愛媛」という言葉に、

深い秘密が隠されて、伝えられているそうです。



「愛知」とは、「本当の愛を知ること」。


そして「愛(え)媛」というのは、

神々の楽園の設計図、つまり「絵(え)」であり、

それは、「愛(あい)」そのものが、

始まりの持つ素晴らしい「絵(え)」なのだそうです。


「愛媛」とは、私たちすべての命が宿している、

宇宙の始まりから受け継がれている、

素晴らしい素質のことをいうのだそうです。


命そのものが、楽園を創り出すことのできる形態であり、

人は誰もが、その始まりの素晴らしい素質へ向かうべく、

成長を重ねているのだそうです。




こちらは、以前ヒヨドリさんが伝えてくださったメッセージです。

★★★
みつ花、話を聞いて下さい。


普遍的な真理について、お話ししたいと思います。

真理は、常に生きて成長をします。

光の及ぼす範囲や、波動の繊細さによって、

それは複雑なレース編みの紋様のように、増幅してゆきます。


そして真理には、その波動の光の粒子を織り上げるべく、

光とは、織り上げる形態とは(何か)、

そして、そうではないものとは(何か)、という、

普遍に変わらない真理というものがあります。


普遍であるということは、

その光そのものが何であるかということを知り、

波動である、紋様を織り上げる形態が、

どのような状態なのかを知り、


また、それらではないもの(光の糸でもなく、形態ではないもの)が、

どういうものを指すのか、ということを知る必要があります。


神からくる言葉は、無我であり、自然と一体であり、

愛、つまり光溢(あふ)れているもの。


そうではない言葉は、みな、愛の光の調和や、

形態を壊す働きをすることろのものからやってくるのです。

行動もそうです。


同じお掃除でも、愛や光からくる掃除と、

そうではない掃除があり、

チャネリングもそうです。


では、そうではないものからくるものは何かというと、

それは、「自己」という概念から来ます。


それらは、すべて愛や光の形態を壊してしまう働きをするのです。


自己の何らかの願望のため、

退屈を埋めるため、

何かを求めて…

それらは、形態を壊す働きをします。


自己の都合を、一切入れずに振る舞う。

それが愛の光であり、形態を調和的に保つ、

不変の真理なのです。


以上です。


☆☆☆
[PR]
by kotorihua | 2012-08-12 14:05 | 神々からのメッセージ
<< 天変地異・自然災害の要因 「五徳」とは、大自然の重要なエ... >>



古えの奥義・天の鳥船と伝説の小鳥たち
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31