小鳥たちの思い
彼らが見つめてくれるから、何を言いたいのだろうと私は考える。
f0216489_2172013.jpg

大切なことを、忘れてはいませんかと、訴えかけてくる。
f0216489_218419.jpg

声なき声に、耳を澄ませてみる。
f0216489_2113863.jpg

葉っぱ一枚、落ちることによっても、

自然界は、私に様々な声なき言葉を与えてくれる。

「心配するな」、「それ以上は行くな」、「こちら側を行け」と。

その言葉には、言葉である以上の深い意味がある。


彼らも、何かを伝えたいようである。
f0216489_21104461.jpg

何だろうと、私は考える。

人間の未熟な脳で、精いっぱい考える。
f0216489_21111184.jpg

私たち人間は、紫外線も見えない、赤外線も、太陽の磁風も見えない。

放射能も、さまよう霊も見えない。

人の想念も見えない。
f0216489_21115939.jpg

でも、彼ら小鳥や樹木には、それらすべてが見えている。


少し先の未来も、

遠い過去の宇宙の出来事も。



雲雀(うんじゃく)
[PR]
by kotorihua | 2012-04-10 21:18 | 身近な小鳥たち
<< 光という非物質 季節の花 >>



古えの奥義・天の鳥船と伝説の小鳥たち
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30