しずく石
雪が降り、雨が降る
f0216489_22292362.jpg

魂が清まって、しずくになる。

石になる。

魚になる。不知火になる。

しずくは、大地を潤して、

また、海に帰って一体となる。

私たちは誰もが、いつの日か必ず、他を生かすための、

何かに変ずる。
f0216489_2231124.jpg

花になる人もいる。
f0216489_2234239.jpg

地球は命を愛おしいと思っている。

失いたくないと思っている。

だからこの地球は、何も失うことが無いように、

魂の、質量保存の法則を作った。

命を愛する神様が、決して何も失うことが無いようにと。
f0216489_22352033.jpg

お日様に運ばれて、私たちは今、旅の途中に過ぎない。

神様が迎えに来るまでは。


この世に起るすべてが、良かったことでしかないと、

そう、思えた、あかつきのときに。。。



雲雀(うんじゃく)
[PR]
by kotorihua | 2012-03-11 22:46 |
<< 神様のくださった舞台で、演じるカラス 精霊が宿るという八本(はっぽん)の木 >>



古えの奥義・天の鳥船と伝説の小鳥たち
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30