狩りをするシジュウカラ
公園で、つがいで狩りをしているシジュウカラに出会った。
f0216489_8392794.jpg

小枝や樹木の上から、何度も地面に降り立つ。

どうやら地面の中から這い出てくる虫を食べているようである。
f0216489_8401654.jpg

すぐに木の上に戻ってしまうので、猫などの外敵を避けるために、

木の上に隠れるのかと、はじめは思ったのだが、

どうやら餌になる虫に、存在を悟られないようにと、

捕食が済み次第、素早く樹木の上に隠れるようである。
f0216489_8424516.jpg

素晴らしい狩りの場面であった。
f0216489_9181445.jpg

私は、地面に向かってカメラを固定し、彼らの姿を待ち構えて、

撮影させていただいていたのだが、しばらくしてから、

シジュウカラが、突然こちらに向かって、大きな声でさえずった。

どうやらそれは、狩りはもう終わりましたよ、という合図だったようである。
f0216489_8545879.jpg

そばに行って、木の上のシジュウカラにカメラを向けると、

くちばしを丁寧に木の枝で拭っていた。
f0216489_8435633.jpg

寒くても、確実に春は近い。
f0216489_8552277.jpg

彼らは、とてもうれしそうであった。



雲雀(うんじゃく)
[PR]
by kotorihua | 2012-03-01 09:29 | 身近な小鳥たち
<< 公園の仲間たち(一) 梅の花に来る小鳥たち(三) >>



古えの奥義・天の鳥船と伝説の小鳥たち
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31