仲間たちの応援
ムクドリの撮影を、脇で支えてくれていた友がいる。

ハクセキレイである。
f0216489_1211536.jpg

空き地には、たくさんのムクドリと、ハクセキレイのつがいが、

せわしく闊歩していた。
f0216489_1215822.jpg

前日に持ち主が、空き地を整備していた。

そのあとの掘り出し物を探しに、撮影のことも念頭に置きつつ、

小鳥たちはやってきてくれたのだと思う。
f0216489_122331.jpg

さっそく大物をゲット。何か昆虫のさなぎであろうか。

嬉しくてたまりません♪という表情をしている。女の子らしい一面である。
f0216489_12422223.jpg

こちらはハクセキレイの男の子。

私のカメラの様子を見るために、道路を歩いている。
f0216489_12435746.jpg

じっとこちらを見ているのがかわいい。
f0216489_12444970.jpg

こちらはキジバト。彼女は金網越しに、10cmのそばまで、

近づいてくれた大の仲良し。彼女がいてくれるおかげで、

小鳥たちも、心から安心して撮影に協力してくれている。
f0216489_12454442.jpg

彼女には感謝の気持ちでいっぱいである。
f0216489_12463386.jpg

こちらはツグミ。
f0216489_12492314.jpg

ツグミはムクドリの群れに時々交じって、餌を探していた。


このほかにも、カラスやヒヨドリ、メジロ、オナガ、

シジュウカラなどが入れ替わりで様子を見てくれている。


空き地の境になっている、ボケの木の茂みには、ウグイスやジョウビタキが

撮影の様子を見にやってくる。

すぐ近くなのだけれど、動きの速い彼らをカメラで追う技量がない。


この日の撮影は、皆と一緒で、本当に楽しかった。

彼ら小鳥たちも、もし楽しんでくれていたとしたら、私もうれしい。



雲雀(うんじゃく)
[PR]
by kotorihua | 2012-02-24 13:23 | 身近な小鳥たち
<< ツグミ アメリカ空軍とムクドリ >>



古えの奥義・天の鳥船と伝説の小鳥たち
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31